商品が食卓に並ぶまで

  • 開発部門
  • 製造部門
  • 品質管理部門
  • 購買・仕入部門
  • 施設管理部門

製造部門

製造部は、日々の生産体制を組立て、実行する当社の根幹となる部署です。何をどれだけ、どのような順番で製造するのか、事前に作成したタイムスケジュールを基に作業の進捗管理を行ない、商品の出来上がりまで管理する重要な仕事を担っています。

各ラインでの作業者は、パート・アルバイト従業員、派遣社員及び技能実習生であり、社員は、これらの従業員を管理して様々な商品を製造しています。

開発部門

開発部門では、調理パン、サラダ、軽食、惣菜、デザート、ミールサービスの6つのカテゴリー別の開発体制を取っております。
各チームは安全性・栄養・消化・風味・食感・調理法・盛り付け・パッケージに至るまで、さまざまな角度から検証してサンプルを試作し、商品化していきます。

また、今どんな商品が流行っているのか、実際に人気店まで足を運んで商品を購入するなどといった市場調査も行っています。

品質管理部門

品質管理部門では、商品の原材料やアレルゲン等の商品表示ラベルの作成、製造過程の製造基準を決定しています。さらに、製造機器や製造環境の衛生チェック、従業員に対する衛生指導など生産活動を下支えする業務を担っています。

商品の不具合や衛生面の問題が万が一発生してしまった場合には、原因を究明し、改善対策がしっかり行われているかを事後、徹底的に確認しています。

施設管理部門

施設管理は各種生産機械等の保守や整備を行う仕事で、電気、空調、給排水等を24時間正常な状態で維持する重要な仕事です。定期的に現場を巡回し、各種生産機械等の不具合を早期に発見・修理し、生産に影響が出ないよう心がけています。

機械に故障が見つかった際には、速やかに応急処置を行いますが、施設課員で対応できない故障、専門的知識が必要な修理には業者様と施設課員が調整・対応します。また、各業者様に対して不具合の生じた機器等の部品を迅速・的確に発注することも重要な仕事です。

仕入部門

基準に合った原材料及び資材の適正な価格での仕入を行なうため、各工場仕入課の野菜の購入は本社 購買部で取りまとめて契約を行なっており、各工場の仕入課では、その契約に基づいて、適正な原材料を手配し日々の工場に必要な原材料を仕入れています。また、確実な管理を実施しないと良品製造に大きく影響を及ぼすこととなりますので、入荷確認、在庫管理及び出庫管理も仕入課の重要な仕事です。

今すぐ
エントリー